AGA治療|明石にある美容皮膚科・矯正歯科『明石カメリアクリニック』へ美肌・歯ならびのご相談を

〒673-0885 兵庫県明石市桜町14-19 KUKIビル3F
TEL 078-912-8730

AGA

AGAとはAndrogenetic Alopeciaの略で男性型脱毛症を意味します。早ければ20代後半から症状が見られ、頭頂部やおでこの生え際から毛量の減少が起きます。一般的には遺伝によるものや男性ホルモンの影響が原因であると考えられています。髪の毛の抜ける量に対し、新しく生える量が追い付かないために薄毛が目立つようになってしまいます。

AGAは進行していきます

AGAの方は全国に1千万人以上いるといわれており、これは成人男性の約3分の1にあたります。そのうち約800万人が薄毛を気にしていて、約650万人が何らかのケアを行なったことがあるといわれています。薄毛が進行してしまう理由は、髪の毛が抜けるサイクルに乱れが生じており、しっかりと育つ前に抜けてしまうことが挙げられます。
髪の毛が抜けるサイクルを乱す原因といわれているのが男性ホルモンのひとつであるジヒドロテストステロン(DHT)です。髪の毛は、ヘアサイクルといって、一定の周期で抜け、そこから新しい髪の毛が生えてきます。AGAの方はDHTの影響でヘアサイクルが短くなり、髪の毛が太く成長する前に抜け始め、軟毛化した細く短い髪の毛が増えることで薄毛となってしまうのです。
DHTによる脱毛は徐々に進行していくものであり、急に髪の毛がなくなるものではありません。まずは髪の毛のボリュームが減っていき、だんだんと薄毛が目立つようになってしまいます。毛根が死んでしまうと生き返らせることはできないため、手遅れになる前に、なるべく早い段階で治療を行うことが大切です。

AGAの治療

AGAはホルモンによるヘアサイクルの乱れが原因であるため、頭皮洗浄のような頭皮環境の改善だけではAGAの進行を抑制し改善させることはできません。AGAの進行を抑制させ症状を改善させるためには、DHTの働きを抑える必要があることから、内服薬や外用薬による治療をおこなう必要があります。内服薬や外用薬による治療をおこないながら、頭皮環境も整えてあげることにより、高い発毛効果を期待することができます。
内服薬にはフィナステリドやデュタステリド、外用薬にはミノキシジルを用いAGAの改善を図ります。患者様の症状に合わせたオーダーメイドの治療法により、一般的には約半年、早い方では3ヶ月程度で症状改善の実感が期待できます。
AGA治療は早期治療が何より大切であるため、高い効果を実感するためにも早い段階でご相談ください。

AGA治療の料金(税別)

フィナステリド内服薬
28日分
 8,000円
デュタステリド内服薬
30日分
15,000円
ミノキシジル外用薬 14,000円

AGA治療には注意点も存在します。当院では、形成外科専門医である院長による施術とアフターフォローをしっかりとおこなっておりますので、気になることは遠慮なくご相談ください。

  • AGA治療は健康保険適用外の治療のため、治療費は全額自己負担です。
  • 内服薬の使用により、男性機能障害、肝機能障害などを引き起こす恐れがあります。そのため当院では治療中、定期的に血液検査を実施しています。
  • AGA治療により増毛できたからといって内服をやめてしまうと、離脱症状を引き起こし、抜け毛が一気に増える可能性があります。
  • 女性の方は治療を受けられません。